【大阪⇔ディズニーランド】高速バスで利用!安眠グッズで翌日に疲れを残さない方法

大阪に住んでいるけれど、気軽に東京ディズニーランドに行けたらいいのになと考えている方も少なくないでしょう。
そんな方にお勧めしたいのが、高速バスを利用すると言う方法です。
高速バスによる移動であれば、大阪の主要駅からディズニーランドまで一気に移動することができるのです。
しかも、夜のうちに移動をして、朝の開園時間までに現地に到着することができますので、パークをフルに楽しむことが可能となります。0-29.jpg
とはいえ、夜の高速バス移動となると、翌朝からパキパキと動けるようにするためには、ぐっすり眠って疲れをも越さないという工夫が必要です。
そのために大活躍してくれるのが安眠グッズです。
安眠グッズは、旅行のグッズを販売しているショップに行けばすぐに手に入れることができます。
例えば、一番評判が良いものには、ネックピローというものがあります。
バス等で長時間移動しながら睡眠をとるとなると、眠る姿勢の確保が大切なのですが、その鍵となるのが首と頭のポジションということになります。

ネックピローは、首をしっかり固定してくれ、また首を休めることも可能にしてくれるため、一度体験すると、このグッズなしに夜のバスに乗りたくないと思える程です。
この快適なグッズのおかげで、朝までぐっすり眠れましたという声もたくさん上がっています。
そして、便利なことに、このネックピローは空気を入れて膨らませて使うものなので、浮き輪のように使わない時には、たたんでおくことが可能で、持ち運びもとても簡単なのです。
まだ、体験されていない方は、次のバス旅行には、絶対に持ってゆきたいアイテムのひとつになるでしょう。
また、周囲が気になってなかなか眠りにつけないという方も少なくないでしょうが、そういう方にお勧めなのが、アイマスクと耳栓です。
これは昔からあるトラベルグッズで、誰もが知っているものではあると思いますが、実際に使ってみるとこのよさを実感することができます。

高速バスsites
高速バス24
近鉄バス
南海バス

最近のブログ記事